ハロウィンのジャックオーランタンをキレイに長持ちさせる方法はある?

季節の行事

ハロウィンのジャックオーランタンをキレイに長持ちさせる方法はある?

投稿日:


ハロウィンのジャックオーランタン作りに初挑戦したい!
でも生のかぼちゃだし、どれくらい飾っておけるの?いつ作ったらいいの?といろいろ気になる事がでてきますよね。

せっかく気合い入れて作ったジャックオーランタン、なるべく長く飾っておきたいですね。
そこでなるべく長持ちさせるにはどうしたらいいか、かぼちゃの処理の仕方をご紹介します。

スポンサーリンク

ジャックオーランタンを長持ちさせる方法

出来るだけいいかぼちゃを選ぶ

まずキズがなく、ランタンに細工しやすい形のいいかぼちゃを選びましょう。
できるだけよいかぼちゃをえらぶことが長持ちさせる第一条件になります。
丸ごとのかぼちゃ風通しがよく日のあたらないところで保管すれば1ヶ月は持ちます。

以前家庭菜園で作ったかぼちゃを、新聞紙にくるんで野菜室にいれておいたら2ヶ月近くは大丈夫でした。

スポンサーリンク

かぼちゃは切ると痛みが早い

ハロウィンは10月31日ですが、せっかく作るなら31日の前後何日間かは飾っておきたいですよね。

でも生のかぼちゃを彫って飾るとなると、せいぜい2、3日が限度です。
かぼちゃは糖度が高く、水分が多いので、常温だと痛みがでるのが早い野菜なんです。

最初はかぼちゃに直接顔を描いて楽しむのがおすすめ

細工すると2、3日で腐り始めてしまいます。
せっかく用意したハロウィンかぼちゃです。
ナイフで工作するまでは目や口の形に切った紙を貼ったり、直接マジックで描いたりして楽しむのもいいですね。

いよいよかぼちゃに細工したら?

かぼちゃで痛みはじめるのはワタの部分からです。
まず中の種とワタはしっかりスプーンなどで搔き出します。
スプーンでこそげ落とすくらいな感じでやってみましょう。

きれいにワタをこそげ落としたら、水分が残らないようにキッチンペーパーなどでしっかり水分をとります。

漂白剤で腐りを防止する

漂白剤を薄めたものをスプレーでかけてあげると、雑菌の繁殖が抑えられて長持ちします。
(海外でハロウィンの盛んな地域では専用のパンプキンフレッシュというスプレーの防腐剤もあるようです。)

ランタンを置く場所に気をつける

ランタンを置く場所にも気を配りましょう。
1風通しのよいところ
2涼しいところ
3直射日光のあたらないところ
4湿気の少ないところ
を選んで飾りましょう。

玄関や屋外に飾る時は突然の雨などには充分注意しましょう。

とにかく水分には要注意です。
できるだけ乾燥させることを心がけて飾ってください。

少し痛んできたら残念ですが虫が着く前に処分しましょう。

まとめ

ジャックオーランタンを長く楽しむには水分が大敵です。
出来るだけこまめに中の水分をペーパータオルなどで拭き取ってあげるといいですね。

ぜひジャックオーランタン作りに挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

-季節の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

節分の工作に子どもと作る鬼のお面と紙コップの豆入れ

2月3日は節分ですね。 節分といえば豆まき! 子どもの頃、豆まきをした経験は誰にでもあるのではないでしょうか。 鬼のお面を作ったり、紙コップで豆入れを作って子どもと一緒に節分を楽しみましょう! スポン …

お盆のお供えにきゅうりとなすで作る馬と牛の意味は?作り方&飾り方

お盆は夏にご先祖様の霊が帰って来られる時に皆で迎え入れ、 おもてなしをしてまた皆でお見送りをする一連の行事です。 そのときには、迎え火や送り火を焚いたり、 盆棚を作ってお供え物をしてご先祖様のおもてな …

室内用鯉のぼりが人気!手軽でおしゃれなもの5選を紹介します♪

五月晴れの空に悠々と泳ぐ鯉のぼり、見ているだけで嬉しい気持ちになりますね。 最近は住宅事情もあり、屋外に鯉のぼりを立てる家も年々少なくなっているように思います。 屋外に鯉のぼりを立てるのは難しいけれど …

鯉のぼりの工作で簡単なものマスキングテープでおしゃれに手作り!

ミニ鯉のぼりをおしゃれなマスキングテープを使って作ります。 作り方はいたって簡単です。 あっという間に出来ますのでぜひチャレンジしてみてください♪ スポンサーリンク

七夕に短冊に願い事を書く由来と子供の書いた面白い例

スポンサーリンク 七夕の頃になると、スーパーや子どものための施設で笹竹につけられた色とりどりの短冊をみかけます。 子ども達の書いた短冊を見るのは楽しいものです。 超現実的なお願いから、清廉な子どもの心 …

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。