石鹸が小さくなると泡立たなくなる理由は?復活させるには?

生活

石鹸が小さくなると泡立たなくなる理由は?復活させるには?

投稿日:


おろしたての石鹸は非常に滑らかで泡立ちもいいのに、固形石鹸が小さくなってくると泡立ちが悪くなって使いにくいと思ったことはありませんか?

なぜ、せっけんは小さくなると泡立たなくなるのでしょうか?
泡立ちを復活させる事はできるのでしょうか?

最後まで使い切るアイデアとともにお伝えします。

スポンサーリンク

石鹸が小さくなると泡立たなくなる理由とは?

ひとつの石鹸の中には柔らかくて水に溶け易くて泡立ちのよい成分や洗浄力がよいが泡立ちがよくないなどいろいろな成分がバランスよく配合されています。
(石鹸は柔らかくて泡立ちのいいオレイン酸と固くて泡立ちにくいステアリン酸がバランスよく配合されていて、溶けにくく泡立ち易い性質に造られています。)
それがいつも濡れた状態におかれると石鹸の中で柔らかく泡立ちのよい成分がどんどん先に溶け出してしまいます。

石鹸が小さくなると泡立たなくなる理由は、石鹸の中の成分で柔らかく泡立ちのよい成分が先に溶け出してしまうからです。

水切れの悪い状態で置かれていると、泡立ちのよい成分が先に溶け出してしまうので、小さくなると泡立ちが悪くなってしまうのです。

そうならないようにするには、使ったあとしっかり乾燥させることが必要です。
石鹸皿などもしっかり水のきれるものを使うといいと思います。

ただお風呂場などで使う場合は毎回しっかり乾燥させることは難しく、どうしても最後は泡立たなくなってしまいますよね。

スポンサーリンク

その場合、泡立たなくなった石鹸を復活させる事はできるのか、再利用の方法はあるのかを次の章で見ていきましょう。

小さくなって泡立たなくなった石鹸を復活(利用)することは出来る?

1、新しい石鹸につけて使う
  単に濡らした状態でつけてもすぐにとれてしまいます。
  新しい石鹸と小さくなった石鹸を洗面器などに入れたひたひたのお湯(又は水)につけて
  白っぽくなるまでふやかします。
  そして表面がふにょふにょに柔らかくなったら両方をくっつけて、そのまま乾かしましょう。
  ※水分につけすぎると溶けてしまうので、つけ過ぎに注意しいてください。

2、ネットに入れて使う
  昔ながらのみかんのネットに入れて使うと最後まで泡立てて使い切れます。
  または洗濯用、ストッキング、オクラの入っているネットなどでもできますね。

3、耐熱容器に入れて電子レンジでチン
  20〜30秒くらいを目安にレンジから目をはなさず様子をみながら温めます。
  フワフワモコモコしてきたらストップ。
  電子レンジのマイクロ波で石鹸の中で分子の振動が起こり柔らかくなった石鹸はとけやすくなり、泡立ちも復活  します。

4、細かく刻んで作り直す
  小さくなった石鹸をカッターなどで細かく削る。
  削った石鹸をビニール袋に入れる。
  新しい石鹸を少し加えてもよい。
  ぬるま湯を少量加え(石鹸の量により加減)ビニールの上からよくもみ込む。
  袋から出し出し丸める(クッキー型などに入れて形を作っても楽しい)
  水分が多すぎてベタベタで丸められなければ、その状態のまま使いましょう。

  紙コップなどに刻んだ石鹸と水を少量加えて湯煎にかけてもいいですね。
  そのまま冷やしてから紙コップをはがすと新たな固形石鹸が出来上がりますよ。

5、厚みのあるスポンジなどに切れ目を入れてその中に小さくなった石鹸を入れて使う。
  お掃除や食器洗いに向いています。

まとめ

なぜ小さくなった石鹸は泡立たなくなるのか?常々疑問に思っていましたが、石鹸の成分に理由があったのですね。

柔らかく泡立ちのよい成分が先に溶け出してしまうので、小さくなるにつれて泡立ちがなくなると知り、なるほどと思いました。

最後まで使い切るにはネットに入れて使うのが手間いらずでいいかなと思いますが、お子さんのいる方はお子さんと一緒に細かく刻んだ石鹸をコネコネして石鹸作りに挑戦するのも楽しそうですね。
アロマオイルを加えるとアロマ石鹸になりますよ。

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あじさいの色は土の成分で決まる!ピンク系から青系に変えるには?

梅雨に入ると生き生きとした姿を見せてくれるあじさいは、多くの日本人が好む植物のひとつではないでしょうか。 あじさいの原種はガクアジサイですが、日本原産なんですよ。 雨の日を彩ってくれるあじさいは挿し木 …

正方形の箱を折り紙で作る作り方〜簡単で少し深さのあるタイプ

スポンサーリンク 折り紙で正方形の箱を作る折り方は色々な種類がありますが、これはあまり一般的ではないタイプの箱の折り方だと思います。 一般的な箱の折り紙 関連記事:節分の豆入れを折り紙で作ろう!簡単な …

どんぐりの防虫処理の方法〜茹でる?冷凍する?松ぼっくりの場合は?

スポンサーリンク 秋になると子どもがドングリを沢山拾ってきて、おままごとや工作に使ったりしますが、ママとして心配なのは、ドングリの中の虫ですね〜。 いつのまにか子どものおもちゃと一緒においてあるどんぐ …

バレンタインのかわいい手作りラッピング!簡単おしゃれな箱

バレンタイデーに手作りのチョコや小包装のチョコを、お友達や普段お世話になっている人へ配るときに、ピッタリの箱です。 見た目はちょっと洒落ていて、作り方は意外と簡単!かわいい箱の作り方をご紹介します。 …

折り紙の星の折り方1枚の紙を五角形にしてから作る作り方2

五角形から作る星のバリエーションで、星の中に星のお皿がある不思議な折り紙を紹介します。 半立体の折り紙の星です。 スポンサーリンク

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。