年賀状2018年の値段はいくら?発売日は?余りの使い道は?

生活

年賀状2018年の値段はいくら?発売日は?余りの使い道は?

投稿日:2017年10月29日 更新日:

今年の年賀状の準備は始めましたか?
年賀状を書く習慣も通信機器の発達で年々薄らいでいますが、年賀状のやり取りを大切にしている方もまだまだ多いと思います。

そろそろ年賀状を買わなくては。。
そういえば、郵便はがきの値段が上がったニュースを聞いたような、、?年賀状も値上げされているのかな?と疑問に思ったあなたに2018年の年賀状の値段や発売日、余ったときの使い道をご紹介します。

スポンサーリンク

年賀状2018年の値段はいくら?

郵便ハガキは今年(2017年)の6月1日から52円→62円に値上げされました。

しかし平成30年用の年賀状は52円のままの据え置きです。

但し2018年1月8日(月)以後に投函する場合は10円分の切手を貼り足さなくてはなりません。

また2017年12月14日(木)以前に投函する場合も10円分の切手を貼り足さなくてはなりません。

2018年(平成30年)の年賀状が52円で使用できる期間は2017年12月15日(金)〜2018年1月7日(日)までです。
つまり期間限定の52円はがきなんですね。
この期間以外は10円切手を貼り足して投函する必要があります!

郵便局が手紙離れに歯止めをかけたいが値上げもやむおえないというところで、年賀状だけはは52円に据え置いたということなのでしょう。

喪中ハガキは通常の62円です。

年賀状2018年の発売日はいつ?

2018年(平成30年用)の年賀状及び年賀郵便切手の発売日は2017年11月1日(水)です。
2018年の1月5日(金)まで販売されています。

販売期間は2017(平成29年)年11月1日(水)から2018(平成30年)年1月5日(金)までとなります。

・この期間なら書き損じた年賀状は1枚につき5円の手数料を払えば新しい年賀状に交換できます。

・また近親者の不幸があり、年賀状が使えなくなった場合はこの販売期間内なら手数料なしで切手やハガキと交換できます。
 窓口に備え付けの請求書に請求される方の住所、氏名および亡くなられた方との続柄等を記入します。

・誤購入してしまった年賀状も上記の販売期間内なら無料で交換してくれます。

スポンサーリンク

2018年 年賀はがきは9種類

ディズニー  インクジェット紙 裏面無地 52円
ハローキティ インクジェット紙 裏面無地 52円
スヌーピー  インクジェット紙 裏面無地 52円

いろどり年賀 インクジェット紙 裏面無地 52円

無地            52円
無地 くぼみ入り      52円
無地 インクジェット紙   52円
無地 インクジェット写真用 62円

絵入り「いぬ」 寄付金付き 57円

2018年 年賀切手は4種類

江戸趣味小玩具 笊かぶり犬 普通52円
お年玉付き52円
とやま土人形「古代犬」   普通82円
お年玉付き82円

年賀状の余りの使い道はどうすればいい?

1、まずお年玉が当選しているかどうか番号を確認しましょう。
商品を引き換えたら、ハガキは返してくれます。

2、余った年賀状は普通はがきとして使えます。
但し平成30年1月8日(月)以降は10円切手を貼り足すことをお忘れなく

ハガキを出す相手によっては失礼に当たる場合もありますのでそこは注意が必要です。
懸賞品や行事などの申し込みなどの応募に余った年賀状を使うといいのではないでしょうか。
その場合は年賀と印刷してある部分を二重線で消して使いましょう。

3、余った年賀状や書き損じた年賀状は郵便局に持って行くと1枚あたり5円の手数料を払えば切手やはがき等に交換してくれます。写真を印刷した年賀状も同じように切手やはがき等と交換できます。
何年か前の年賀状でもOKですよ。

換金はできません。

どうしても換金したい場合は郵便局で切手と交換してから、金券ショップなどで換金できますが、手間がかかる割に大した金額にならないようなら、切手と交換しておいて郵便局の支払いなどに使った方がいいかもしれませんね。

※但し未使用の年賀状で販売期間内なら直接換金できますよ。
換金の相場ですが1枚30円前後あたりのことが多いようです。

去年の余った年賀状は今年の年賀状と交換できる?

今年の年賀はがきへの交換はできません。
ただし、1枚につき5円の手数料を支払えば通常のはがき・切手等へ交換することができます。

4、慈善団体へ寄付する

あまった年賀状(通常のハガキや切手も)を集めてまとめて現金化し、福祉や恵まれない子ども達への支援を行っている団体があります。
団体により、内容も違いますので、援助したい団体があれば、余った年賀状をそのような形で役立ててもらうこともできます。

まとめ

・2018年の年賀状はハガキ料金が据え置かれて1枚52円で販売されます。

・決められた期間(2017.12.15〜2018.1.7)以外は10円切手を貼り足して使わなければなりません。

・発売期間は2017.11.1〜2018.1.5です。

・余った年賀状や書き損じた年賀状は1枚あたり5円の手数料でハガキや切手等と交換できます。

何年か前の年賀状も交換できますので、年賀状の整理のときにこの際まとめて交換してもらいましょう。
その時は切手に交換してもらうと利便性が高くおすすめですよ。
枚数によってはかなりの切手代になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏バテからくる食欲不振の原因と対策&解消メニュー

お腹が空いていても夏の暑い時期は食欲がわかず、カロリーの摂取が減るので その結果体がだるくなったり、疲れがとれなかったりして夏バテしてしまいます。 スポンサーリンク 暑くてもしっかり栄養のあるものを食 …

石鹸が小さくなると泡立たなくなる理由は?復活させるには?

おろしたての石鹸は非常に滑らかで泡立ちもいいのに、固形石鹸が小さくなってくると泡立ちが悪くなって使いにくいと思ったことはありませんか? スポンサーリンク なぜ、せっけんは小さくなると泡立たなくなるので …

樹木葬とはどういうもの?散骨は認められる?メリットとデメリット

スポンサーリンク まだまだお墓の心配をする年でもないのですが、マンションのような近代的なお墓や西洋風のお墓など最近はお墓の形態もいろいろあるようですね。 最近は『樹木葬』という言葉もよく聞くようになり …

折り紙の星の折り方1枚の紙を五角形にしてから作る作り方

スポンサーリンク 今回ご紹介するのは五角形から作る星の折り紙です。 少し膨らみのある、鋭角的な星が出来ます。 とても綺麗な形をしているので、クリスマスの飾りにはぴったりですよ。 スポンサーリンク

折り紙の箱の作り方で正方形になるもの〜簡単!真中から開くタイプ

スポンサーリンク 折り紙で作る正方形の箱といえば、こちらがありますが→節分の豆入れを折り紙で作ろう!簡単な作り方を紹介②正方形の箱今回は出来上がりの大きさは同じくらいですが、折り方がちょっと珍しいもの …

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。