フェルトの起源はノアの方舟?その歴史や伝説と様々な用途を紹介

生活

フェルトの起源はノアの方舟?その歴史や伝説と様々な用途を紹介

投稿日:

フェルトというと何を思い浮かべますか?

お人形?それとも絨毯?でしょうか。
フェルトはいつから使われていたかご存知ですか?
最古のフェルトは紀元前6000年とか紀元5世紀〜4世紀であるとか諸説がありますが、遥か昔、紀元前の遺跡からフェルトが出土しているのは事実です。
ここではフェルトの起源や歴史それにまつわる伝説についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

フェルトの起源は?その歴史

フェルトとは?
羊やらくだ、うさぎなどの動物の毛の絡まる性質を利用して、圧縮して作られた不織布のこと

古代の人類はまず動物の皮や毛皮を身に纏って寒さを凌いだり体を守っていたりしていました。
その後、動物の毛が絡まり1枚の布になることを発見しフェルトで身を包むようになります。
歴史学者によるとフェルトは人間の手によって作られたものとしては最古の生地だそうですよ。
羊の原産地である中央アジアでは古くから遊牧民によって、パオ(移動式テント)の屋根や壁、絨毯などに分厚フェルトを用いてきました。
また遊牧民の服、帽子、鞍、毛布、魔除けに至るまでフェルトが使われてきました。
遊牧民を厳しい自然から守るのにフェルトは保温性があり丈夫で理にかなうものであったんですね。
また激しい戦闘から身を守るにもフェルトの特性が多いに役立っていたと推測できます。
紀元前6500〜6300年頃にはすでにフェルト作りが知られていたことが、トルコのアナトリア高原の遺跡から発見されています。
また現存する最古のフェルトの実物はタクラマカン砂漠の古代墳墓で発掘されています。
発掘されたのは1980年代でほぼ完璧な形の帽子や靴下ですが、この地方の極めて乾燥した気候が幸いしたのです。
ロシアのエルミタージュ美術館のパジリクコレクションは技術的、装飾性に優れた羊毛の発掘品が納められていて大変有名です。

スポンサーリンク

フェルトの伝説

ノアの方舟にまつわる伝説

旧約聖書の創世記に書かれたノアの方舟の神話でノアはあらゆる動物の番(つがい)を方舟に乗せます。
その時に心優しいノアは動物たちのために床に羊の毛を敷き詰めます。
40日40夜の激しい洪水の間、床に敷き詰められた羊の毛やそれぞれの動物達の抜け毛は、尿酸や汗と共に踏み固められ洪水が収まった後、動物達の毛は一枚の丈夫な布に変わっていました。

僧侶のサンダルにまつわる伝説

フランスの僧侶が新しい靴を履いて長い旅に出ました。
歩くうちに靴づれでだんだんと足が痛くなったので、道中、岩に挟まったり、枝にひっかかっている羊の毛を靴の中に敷きながら旅を続けました。
目的地に着く頃には、僧侶は靴底に敷いたふわふわの羊の毛が一枚の頑丈な布に生まれ変わっているのを発見しました。
また、同じような伝説は中東の地にも残っていますが、こちらは敷き詰められたのは羊ではなくラクダの毛でした。

生活の中で使われている様々なフェルト

フェルトといえば何を思い浮かべますか?
実は何気ない日常生活の中でフェルトが様々なことに使われているんですよ。
ひな人形を飾ったり、お茶席の敷物や寺院の廊下の敷物になっている緋毛氈、ピアノの音を出すハンマーのカバーに(ハンマーフェルト)、その名のとおり、ペン先のインクの出る所に使われているフェルトペン,フェルトの帽子、絨毯やカーペット、スリッパ、音の吸収や製品の保護などの産業・工業用製品、、、思い当たるだけでこのように様々なところにフェルトは使われています。

まとめ

動物の毛が踏み固められると絡まって布になるというのは、古の昔に人々の生活の中で偶然に見つけられました。
そして人類の叡智によって徐々に発達して今のような布地やさまざまな用途としての役割を担うようになったのです。
身の回りの意外なところにもフェルトが使われているかもしれませんね。

スポンサーリンク

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

写真を透明に加工する方法100均のラミネートで透明トレカの作り方

100均のラミネートを使うと写真やトレカを透明に加工することが出来ます。 特別な道具はいりません。 100均のラミネートと透明にしたい写真やトレカのカラーコピーがあれば誰にでも出来ますよ。 流行りの透 …

セリアの木製写真立てをヤスリがけしてオイルで磨いてみたら!?

セリアやダイソー、キャンドゥの写真立てはバリエーション豊富でこれで100円!?と思わずにはいられないクオリティーですよね。 DIYでいろいろアレンジしてオリジナルの写真立てを作るのも素敵です。 が、今 …

夏休みの自由研究のまとめ方とコツを紹介!小学校高学年の場合

スポンサーリンク 夏休みの自由研究、研究や実験はしたけれど、まとめ方がわからない、要領よくまとめるにはどうしたらいいの?という人は下記の記事を参考にしてみてくださいね。 スポンサーリンク

あじさいの色は土の成分で決まる!ピンク系から青系に変えるには?

梅雨に入ると生き生きとした姿を見せてくれるあじさいは、多くの日本人が好む植物のひとつではないでしょうか。 あじさいの原種はガクアジサイですが、日本原産なんですよ。 雨の日を彩ってくれるあじさいは挿し木 …

サンマのはらわたは美味しい?栄養は?赤い糸のようなものは寄生虫?

スポンサーリンク 秋の味覚の代表のサンマですが、一番美味しい食べ方はやはり塩焼きですね。 それも七輪で炭で焼いた秋刀魚なら最高でしょうね。 さんまの塩焼きで食べるか食べないか迷うのが内蔵の「はらわた」 …

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。