節分の豆入れを折り紙で簡単に作る〜作り方を紹介①台形の箱

季節の行事

節分の豆入れを折り紙で簡単に作る〜作り方を紹介①台形の箱

投稿日:2019年1月29日 更新日:

節分の豆まきで豆を入れる箱、子どもの頃、折り紙で作った方も多いかと思います。

大人になって作ってみようとしたら・・・??

こんな感じ?んーなんだか違う。。ビミョーに違う。。

思い出せない・・・という方へ写真で折り方を説明しています。

どうぞ参考になさってください。

スポンサーリンク

節分の豆まきで使う豆入れを折り紙で簡単に作りましょう〜台形の箱

1、写真は15㎝×15㎝の折り紙で折っています。
写真のように柄を内側にして三角に折ります。

 

 

 

 

 

 

2、もう一度三角に折ります。

 

 

 

 

 

 

3、矢印の方向から開いて四角に折ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4、裏も同様に折り、点線の所で折り下げます。

 

 

 

 

 

 

5、点線の所を後ろ側に折ります。
左側も同等に折ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※実際には白地の面を開いて折った方が折り安いです。

 

3、反対側も同様に折ります。

 

 

 

 

 

 

4、点線で上に折りあげます。

 

 

 

 

 

 

5、点線の所で下に折ります。

 

 

 

 

 

 

6、折った部分を内側のポケットにひっくり返しながら入れ込みます。

 

 

 

 

 

 

7、ページをめくるように1枚矢印の方へ開きます。(裏も同様に)

 

 

 

 

 

 

8、点線の所で折り下げます。(裏も同様に)

 

 

 

 

 

 

9、点線の所で折りあげます。(裏も同様に)

 

 

 

 

 

 

10、点線の所で内側のポケットに入れ込みます。(裏も同様に)

 

 

 

 

 

 

11、矢印の方向から丁寧に四隅を開いて底を平らにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12、出来上がり!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

こちらも参考に→節分の工作に子どもと作る鬼のお面と紙コップの豆入れ

いかがでしたでしょうか?

手のひらサイズの可愛い箱ができました!

四角い箱より、台形になっているところがシャレた感じの箱ですね。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-季節の行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大国魂神社のくらやみ祭りの名前の由来は?見どころや屋台も紹介

東京都府中市の大国魂神社で毎年ゴールデンウィークに行われる「くらやみ祭り」をご存知ですか? 毎年70万人が訪れる大国魂神社の例大祭で1000年以上の歴史あるお祭りです。 このお祭り、なぜ「くらやみ祭り …

ひな祭りに雛あられを食べたりひし餅を飾る意味や由来を紹介

3月3日は女の子の健やかな成長を願うお節句、ひな祭りです。 お雛様や桃の花を飾ってお祝いしたり、ちらし寿司やはまぐりのお吸い物を食べたりした思い出のある方も多いと思います。 ひな祭りに食べるものといえ …

七夕に短冊に願い事を書く由来と子供の書いた面白い例

スポンサーリンク 七夕の頃になると、スーパーや子どものための施設で笹竹につけられた色とりどりの短冊をみかけます。 子ども達の書いた短冊を見るのは楽しいものです。 超現実的なお願いから、清廉な子どもの心 …

ひな祭りの折り紙でひなあられを入れるのにおすすめ!三方の折り方

スポンサーリンク 神様へのお供え物をのせる四角い木の台のことを三方(さんぽう)と言います。 お月見のお団子をのせる台と言った方がイメージしやすいかもしれません。 折り紙で三方を折ってみましょう。 ひな …

節分で鬼が持つ金棒を手作りしよう!子供と一緒に簡単工作

              節分に子どもたちは「鬼は外、福は内」と豆をまき、鬼の役はお父さん(?)でしょうか。 鬼のお面は作っても …

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。