ひな祭りの折り紙でひなあられを入れるのにおすすめ!三方の折り方

季節の行事

ひな祭りの折り紙でひなあられを入れるのにおすすめ!三方の折り方

投稿日:2019年2月6日 更新日:

神様へのお供え物をのせる四角い木の台のことを三方(さんぽう)と言います。

お月見のお団子をのせる台と言った方がイメージしやすいかもしれません。

折り紙で三方を折ってみましょう。

ひな祭りのあられや節分の豆を入れてもいいですし、カレンダーなどで大きく折ればお月見にも使えますよ。

スポンサーリンク

ひな祭りの折り紙でひなあられを入れるのにおすすめ!三方の折り方

15cm×15cmの折り紙で折っています。

1、タテヨコ半分に点線のように折り目をつけます。

 

2、角をそれぞれ中心に向けて折ります。

 

3、点線で外側に向けて半分に折ります。

 

4、矢印の方から袋を開いてつぶします。

 

5、裏も同様に折ったら、矢印のところから袋を開いてつぶします。

 

7、矢印の方へ1枚めくります。裏も同様に。

スポンサーリンク

 

8、点線のところを中心に向かって折ります。

 

9、裏も同様に折ります。

 

9、点線で下に折ります。

 

10、裏も同様に。

 

11、矢印から左右に広げます。

 

12、出来ました!

 

13、あられを入れるとこんな感じに。

 

 

最近では100均でも可愛い折り紙がたくさん売っています。
写真の折り紙は100均の「和紙ちよがみ」ですが、洋風な感じもあり、色もパステル調なのでひな祭りの折り紙にはピッタリですね。

 

ひな祭りの折り紙三方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

写真の折りあがりの箱の部分は4cm×4cm×2cmになります。(15cm×15cmの折り紙で折っています。)

こんぺいとうを入れても可愛いですね。

また見本は和柄の折り紙を使っていますが、折り紙の模様によっても雰囲気が変わりますので、いろいろ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-季節の行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七夕の起源や由来と笹飾りの意味、星のお皿の作り方

七夕の頃になるとあちこちで笹(竹)に飾られたカラフルな短冊が、風にゆらゆらと揺れてにぎやかな様を見かけるようになります。 七夕について知っていることはどんなことですか? 織り姫と彦星が一年に一度だけ会 …

ひな祭りに雛あられを食べたりひし餅を飾る意味や由来を紹介

3月3日は女の子の健やかな成長を願うお節句、ひな祭りです。 お雛様や桃の花を飾ってお祝いしたり、ちらし寿司やはまぐりのお吸い物を食べたりした思い出のある方も多いと思います。 ひな祭りに食べるものといえ …

七夕に短冊に願い事を書く由来と子供の書いた面白い例

スポンサーリンク 七夕の頃になると、スーパーや子どものための施設で笹竹につけられた色とりどりの短冊をみかけます。 子ども達の書いた短冊を見るのは楽しいものです。 超現実的なお願いから、清廉な子どもの心 …

コーヒーフィルターでにじみ絵お雛様の作り方簡単工作

スポンサーリンク   コーヒーフィルターはアイデア次第で色々な工作に使えます。 今回はコーヒーフィルターを水彩絵の具で染めて可愛いお雛様を作りました。 保育園や幼稚園のお雛様工作にいかがでし …

室内用鯉のぼりが人気!手軽でおしゃれなもの5選を紹介します♪

五月晴れの空に悠々と泳ぐ鯉のぼり、見ているだけで嬉しい気持ちになりますね。 最近は住宅事情もあり、屋外に鯉のぼりを立てる家も年々少なくなっているように思います。 屋外に鯉のぼりを立てるのは難しいけれど …

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。