折り紙の箱の作り方で正方形になるもの〜簡単!真中から開くタイプ

生活

折り紙の箱の作り方で正方形になるもの〜簡単!真中から開くタイプ

投稿日:2019年2月27日 更新日:

折り紙で作る正方形の箱といえば、こちらがありますが→節分の豆入れを折り紙で作ろう!簡単な作り方を紹介②正方形の箱今回は出来上がりの大きさは同じくらいですが、折り方がちょっと珍しいものをご紹介します。

スポンサーリンク

折り紙で作る正方形の箱

1、折り紙(15cm×15cm)の縦横に点線のように折り目をつける。

それぞれの角を中心に集めて三角に折ります。

2、裏返します。

3、両端を点線で折ります。

4、折り目をつけたら開きます。

5、今度は同じように横にも折り目をつけます。

6、三角の部分をめくり、

7、そのまま上にあげます。

8、点線で下に折り下げます。

スポンサーリンク

9、左右の三角の部分を点線で折ります。

 

10、戻します。

11、裏の三角を一番下になるように折り込みます。

12、反対側も同様に折ります。

13、裏はこのようになっています。

14、表に戻して、真中から開きます。

15、四隅にしっかりと折り目をつけ、角を立ち上げます。

16、底の部分

17、出来上がりました!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この正方形の箱の良いところは折りたためるところです。

使わないときは作り方「12、」の状態にしておくと、かさばらずにしまっておくことができます。

持ち運びにも便利です。

ぜひ一度作ってみてください。

関連記事→正方形の箱を折り紙で作る作り方〜簡単で少し深さのあるタイプ

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アナベルの切り花の水揚げに効くのはコレ!その他の水揚げ方法も紹介

スポンサーリンク アナベルは最近人気のあじさいで、真っ白い小花が清楚でかわいいですね。 お庭に植えているお宅も増えています。 このアナベルですが、切り花にすると水揚げが悪くて、すぐしおれてしまうので、 …

夏バテからくる食欲不振の原因と対策&解消メニュー

お腹が空いていても夏の暑い時期は食欲がわかず、カロリーの摂取が減るので その結果体がだるくなったり、疲れがとれなかったりして夏バテしてしまいます。 スポンサーリンク 暑くてもしっかり栄養のあるものを食 …

紫外線対策はいつから?スキンケアの方法と人気グッズ6つを紹介

ゴールデンウイークも近づくとそろそろ日差しも気になりだし、 帽子をかぶったり、日焼け止めもつけなくちゃと思うのですが、 ついついまだいいかとスキンケアを怠り気味のマーコです。 もうお肌の曲がり角を何回 …

合唱のハモリでソプラノにつられないでアルトを歌うコツは?

スポンサーリンク 合唱コンクールの課題曲や自由曲を練習していて、どうしても主旋律のソプラノのメロディにつられてしまうっていうことありますね。 とくにアルトのパートは難しいと感じる方も多いのではないでし …

コンフェッティバルーンの作り方材料の紙吹雪や風船は100均で

スポンサーリンク コンフェッティバルーンを知っていますか? 聞きなれない名前かもしれませんが、コンフェッティとは紙吹雪のことで、コンフェッティバルーンとは紙吹雪を入れた風船のことです。 パーティーの装 …

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。