折り紙の箱の作り方で正方形になるもの〜簡単!真中から開くタイプ

生活

折り紙の箱の作り方で正方形になるもの〜簡単!真中から開くタイプ

投稿日:2019年2月27日 更新日:

折り紙で作る正方形の箱といえば、こちらがありますが→節分の豆入れを折り紙で作ろう!簡単な作り方を紹介②正方形の箱今回は出来上がりの大きさは同じくらいですが、折り方がちょっと珍しいものをご紹介します。

スポンサーリンク

折り紙で作る正方形の箱

1、折り紙(15cm×15cm)の縦横に点線のように折り目をつける。

それぞれの角を中心に集めて三角に折ります。

2、裏返します。

3、両端を点線で折ります。

4、折り目をつけたら開きます。

5、今度は同じように横にも折り目をつけます。

6、三角の部分をめくり、

7、そのまま上にあげます。

8、点線で下に折り下げます。

スポンサーリンク

9、左右の三角の部分を点線で折ります。

 

10、戻します。

11、裏の三角を一番下になるように折り込みます。

12、反対側も同様に折ります。

13、裏はこのようになっています。

14、表に戻して、真中から開きます。

15、四隅にしっかりと折り目をつけ、角を立ち上げます。

16、底の部分

17、出来上がりました!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この正方形の箱の良いところは折りたためるところです。

使わないときは作り方「12、」の状態にしておくと、かさばらずにしまっておくことができます。

持ち運びにも便利です。

ぜひ一度作ってみてください。

関連記事→正方形の箱を折り紙で作る作り方〜簡単で少し深さのあるタイプ

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エアコンの暖房による乾燥から肌を守るには?オフィスでの対策について

スポンサーリンク 冬になるとお肌の乾燥対策に悩みますよね。 エアコンの暖房は部屋の乾燥が進むので、肌の水分が失われがちです。 加湿しないと肌の乾燥が進みシワやたるみ、老化の原因になるので要注意ですね。 …

梅桃桜の違いはどこでわかる?見分け方や開花時期について

春に咲く樹木の代表といったら梅、桃、桜が思い浮かびますが、花の形がどれも似ているような感じなので、混同してしまうことはありませんか? 梅、桃、桜の違いはポイントを抑えれば簡単に見分けられます。 スポン …

コーヒーフィルター100均とメーカー品では味に違いが出る?おすすめは?

コーヒーフィルターには紙(ペパーフィルター)、布(リネンやネルコットン)、金属と大きく分けて3種類がありますが、一般的にペーパーフィルターを使われている方が多いのではないでしょうか? 私もペーパーフィ …

コキアの名所関東地方を紹介、紅葉の見頃やアクセスについて

スポンサーリンク コキアはホウキギ、ホウキグサなどとも呼ばれる一年草で、特に秋の紅葉は見事でコキアで有名な公園は多くの人が訪れる観光名所になっています。 もみじなどより一足先に紅葉を楽しめるコキアです …

夏休みの工作で高学年が出来るもの〜水族館の思い出を羊毛で作ろう!

長い夏休みに何か工作してみたい!という人におすすめするのが羊毛フェルトです。 スポンサーリンク ふわふわの羊毛を専用の針でチクチク刺していくと羊毛同志が絡んで、立体作品が出来上がります。 主に羊毛と専 …

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。