写真を透明に加工する方法100均のラミネートで透明トレカの作り方

生活

写真を透明に加工する方法100均のラミネートで透明トレカの作り方

投稿日:2019年3月16日 更新日:


100均のラミネートを使うと写真やトレカを透明に加工することが出来ます。

特別な道具はいりません。

100均のラミネートと透明にしたい写真やトレカのカラーコピーがあれば誰にでも出来ますよ。

流行りの透明トレカの作り方をちょっとしたコツと共にご紹介します。

スポンサーリンク

写真を透明に加工する〜透明トレカの作り方

材料

・写真などをコピーしたもの
※コンビニでコピー(レーザープリンター)したものの方がうまくいきます。

・100均の手貼りラミネートフィルム
※必ず「手貼り」を選んでくださいね。
11枚入りとかの沢山入っているものはラミネーターを使うタイプです。(透明トレカは作れません。)

サイズは加工したい写真の大きさにあったものを選んでください。
参考:ダイソーとセリアに売っているサイズ
ダイソー A4 B5 A5 B6
セリア  A4 写真L判 カードサイズ

定規
カッター
カッターマット
クリアファイル
水を張るトレーやタッパなど
タオル

1、写真の大きさより少し大きめのサイズにラミネートフィルムをカットする。

今回はダイソーのものを使用しています。

 

2、ラミネートフィルムを剥がします。

剥がした方も使うので取っておいてくださいね。

 

3、接着面に写真を裏返して貼り付けます。

 

4、注)ラミネートフィルムの端がめくりやすいようになっている箇所があります。

そこは接着剤がついていない部分があるので、そこには写真を置かないように注意してください。

 

5、クリアファイルに挟んで、しっかり接着するように上から定規などでよくこすります。

 

6、しっかり貼り付けます。

 

7、水を張ったトレイなどに裏返してつけ込みます。

 

8、表面がふやけてくるまで待ちます。(この時は2,3分くらいでした)

 

9、指の腹でふやけた紙を優しくこすります。

 

10、この時に決して爪を立てないでくださいね。傷がついてしまいます。

 

11、こんな感じで全体をこすり、紙を剥がします。

 

12、まだ少し残っていますね。

 

13、きれいな水に取り替えて、残った紙を取り去ります。

 

14、こんな感じできれいに取れました。

 

15、最初に剥がしたフィルムで挟みます。濡れた状態で大丈夫です。

 

16、クリアファイルに挟み、もう一度上から水分を推し出すように定規でこすります。

 

17、透明になりました!

家庭用のコピー機(インクジェット)でコピーしたものは上手くいかない?

家のコピー機(インクジェット)を使い、インクジェット用紙(マット紙)の印刷でやってみましたが、上手くいきませんでした。

インクがラミネートに残ることなく剥がれてしまいました。

コンビニのコピー機(レーザーコピー)を使うことをお勧めします。

アプリをインストールすれば、スマホの写真を直接コンビニでプリントアウトできます。

セブンイレブンを利用する場合「netprint」

ローソン、ファミリーマート、サークルK サンクスを利用する場合「PrintSmash」

をインストールします。

スポンサーリンク

なぜ透明になるの?

手貼りのラミネートフィルムは、透明なプラスチックに強いのりが着いています。

普通の紙に印刷して、印刷した面をのり側に張り付けます。

そして紙を水に溶かすと、のりにインクだけ張り付いて残ります。

これが透明写真(透明トレカ)の仕組みです。

ですので、光沢紙(写真)だと、水に溶けにくいので、失敗しやすいです。

上記の仕組みから手貼ラミネートフィルムののりが水溶性だったりしても失敗しやすいです。

ラミネートを使って写真を透明に加工する方法のまとめ

ラミネートフィルムを使って作る透明写真、とても手軽で簡単にできますのでぜひ試してみてください。

好きなアーティストの写真以外にも、家族の写真やペットの写真、風景などいろいろやってみると楽しいと思います。

飾り方も工夫すると素敵なインテリアになりますよ。

 

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

折り紙で箱を折る時に長方形の紙を使う場合〜縦と横を入れ替えても!

折り紙で長方形の紙で作る箱の折り方はいろいろありますが、ここでご紹介するものはちょっと面白い折り方の箱です。 長方形の紙を縦と横を入れ替えて作ると、全く違う形の箱になります。 上の写真は同じ大きさの紙 …

年賀状2018年の値段はいくら?発売日は?余りの使い道は?

スポンサーリンク 今年の年賀状の準備は始めましたか? 年賀状を書く習慣も通信機器の発達で年々薄らいでいますが、年賀状のやり取りを大切にしている方もまだまだ多いと思います。 そろそろ年賀状を買わなくては …

コーヒーフィルター100均とメーカー品では味に違いが出る?おすすめは?

コーヒーフィルターには紙(ペパーフィルター)、布(リネンやネルコットン)、金属と大きく分けて3種類がありますが、一般的にペーパーフィルターを使われている方が多いのではないでしょうか? 私もペーパーフィ …

樹木葬とはどういうもの?散骨は認められる?メリットとデメリット

スポンサーリンク まだまだお墓の心配をする年でもないのですが、マンションのような近代的なお墓や西洋風のお墓など最近はお墓の形態もいろいろあるようですね。 最近は『樹木葬』という言葉もよく聞くようになり …

アクリル絵の具の落とし方|パレットの場合

最近は公立の中学校でもアクリル絵の具を使うようになりましたね。 美術の時間に使ったパレットを放置していたら、アクリル絵の具がなかなか落ちなくて困った経験はありませんか? ぺったりとパレットにくっついて …

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。