鎌倉でおみやげを買うならコレ!オススメ10選

お出かけ

鎌倉でおみやげを買うならコレ!オススメ10選

投稿日:2017年3月29日 更新日:


今日は独断と偏見でお届けする鎌倉のお土産10選です。
(ランキングではありません。)

私がお土産でなくても自分で買って食べたい!と思う美味しいものをご紹介します。

スポンサーリンク

日持ちは短いけれど美味しいお土産

こ寿々のわらび餅

こ寿々のわらび餅はびっくりするほどの弾力感ととろけるような食感があり、それに黒蜜ときなこの味がからまって特別においしいです。

それもそのはず貴重な本わらび粉を使って作られているそうです。

その弾力ゆえに切り分けるのがたいへんなのですが、そのときは水を少しかけてへらで切るようにするととりわけやすいですよ。

冷やし過ぎるとかたくなってしまうので、注意してくださいね。

日持ちは5日間です。

権五郎餅


極楽寺坂の下にある、なんと創業300年の力餅家さんの権五郎餅です。

添加物なしで日持ちがしませんがかえって安心して食べられますね。

やわらかくかつ歯ごたえもあり、あんこの自然な甘さとともに何個でも食べてしまいそうです。

春になると、お餅がよもぎになる期間があってこれも楽しみのひとつです。

食べるとよもぎの香りが口中に広がり、春を感じさせてくれます。

看板や暖簾にも風格が漂い、お店の前の赤いポストとピンクのあじさいは「あじさいポスト」として撮影スポットになっています。
(2017年現在、あじさいは植え替えられて小さなあじさいになってしまっています。。)

権五郎餅はこちらのお店でしか買えません。

当日にお召し上がりくださいとなっています。

梅花はんぺん


井上蒲鉾店の有名な梅花はんぺんです。
梅の形をした紅白の可愛らしいはんぺんは外見もお味もとても上品で鎌倉のイメージにぴったりのお土産になると思います。

添加物は一切使っていないのでわさび醤油を少しつけて素材の味そのままを味わうのがオススメです。

もっちりした歯ごたえと白身魚の風味が口の中にひろがります。

キリリと冷えた日本酒とよく合います。

釜揚げしらす


おすすめは材木座にあるもんざ丸(前田水産)の釜揚げしらすです。

釜揚げしたふわふわのしらすは程よい塩味で鮮度バツグン!

炊きたての白いご飯と釜揚げしらすにちょっとお醤油をたらして食べるのがオススメです。

ご飯、何杯もいけちゃいます!

フワっとした釜揚げしらすと干して少しカラッとした感じの天日干しと2種類がありどちらもオススメです。
(※1月〜3月はしらすが禁漁期なので、冷凍のものが販売されています。)

鎌倉カスター


鎌倉ニュージャーマンの鎌倉カスターは卵風味のふわふわのスポンジ生地にとろ〜リカスタードが入っています。

スポンサーリンク

一口食べるとふわーっとしたやさしくて甘い風味が口中に広がります。

定番のカスタードとチョコレートのほかに季節限定の桜やマロンなどもあります。

鎌倉本店は東口駅前にあるので、お土産を買い忘れたなんてときにも助かります。

定番の鎌倉カスターは1つ140円ととってもリーズナブルです。

日持ちは賞味期限製造日を含む4日間です。

日持ちする美味しいお土産

クルミッ子&鎌倉だより


鎌倉紅谷さんのクルミッ子(近年大ヒット中)、小リスの描かれたあずき色の包み紙もかわいらしくて今、鎌倉みやげのナンバーワンかもしれませんね。

クルミがたっぷりとつまったキャラメルをバター生地ではさんだ一口サイズのお菓子です。
コーヒー、紅茶をはじめ日本茶にも合いますよ。

それから、鶴岡八幡宮の御神木の大銀杏の思い出をのせた鎌倉だよりはイチョウの葉をかたどったサブレーで、クルミッ子と肩を並べるおいしさです。

プレーン、抹茶、あずきの3種類があり、卵とバター、砂糖のシンプルな風味とサクサクの食感がおいしさを引き立てています。

小鳩豆楽


鳩サブレーで有名な豊島屋さんの落雁で和三盆の上品な甘さとふっくらとした鳩の形がなんとも愛らしいお菓子です。

5個一袋に小分けされていますので、箱や缶で買って一袋ずつちょこっとお土産に渡すこともできます。

主な原料は和三盆糖、粉糖、赤えんどう豆粉、きなこです。

 

長方形に波の模様をあしらった七里サブレー、サクサクしていてレモンの風味が効いていてとてもおいしいサブレーです。

鎌倉の塩、北海道産のバター、地元の卵、ヂュラム小麦セモリナ粉などの厳選された素材を使っているだけに上質な味わいと余計なものが入っていないシンプルさが
味を引き立てています。

ひじき


石渡源三郎商店は長谷の交差点そばの明治創業の乾物屋さんで、地元の湘南名産のひじき・天然わかめ、全国の厳選された豆などを販売しています。

地元で穫れたひじきを天日乾燥したもので、水で戻しただけで生で食べられます。太くてしっかりとしていますが、水で戻すとやわらかくて、そのままドレシッングをかけてサラダで食べるのもおいしいです。

パッケージも渋くていい感じですね。

日持ちを心配しなくていいお土産の代表です。
しかも軽量!です。

スポンサーリンク

-お出かけ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鎌倉紅葉は長谷寺のライトアップが素敵!見頃はいつ?秋の花も紹介

スポンサーリンク 紫陽花で有名な長谷寺ですが、紅葉の美しさもまた一見の価値アリです。 11月の下旬から約2週間あまり、紅葉のライトアップが見られます。 青空の下の紅葉も素晴らしいのですが、闇夜に漂うが …

鶴岡八幡宮の例大祭の日程と見所の流鏑馬について、鎌倉の宿情報も

例大祭は鎌倉の鶴岡八幡宮で800年続く伝統の祭事で一年の中でも最も重要とされています。 スポンサーリンク 旧暦の8月15日に源頼朝が千羽の鶴を由比ケ浜に放した放生会(ほうじょうえ)が起源でその日を例大 …

長谷寺の和み地蔵の場所は?良縁地蔵は?待ち受けにするとご利益がある?

鎌倉で大仏と並ぶ人気の寺、長谷寺は花の寺として有名ですが、その他にもいろいろと見どころの多いお寺です。 ご本尊の十一面観音様にお参りした後は、境内に置かれる人気のお地蔵様に会いにいきましょう。 200 …

クリスマスのデートは横浜の赤レンガ倉庫で!夜景とイルミネーションも紹介

クリスマスは思いっきりロマンチックなシチュエーションでデートしたいですよね。 スポンサーリンク 少しマンネリ気味のカップルも、横浜の赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットやイルミネーションを訪れれば、新鮮 …

クリスマスマーケットは日比谷がおすすめ!本場ドイツの食べ物や雑貨が人気!

2015年から始まり好評を博している日比谷公園のクリスマスマーケット、今年(2017年)は第3回目になります。 スポンサーリンク 本場ドイツのクリスマスオーナメントやおもちゃ、ビールにホットワイン、ソ …

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。