冷え症におすすめする乾燥生姜の効果、その作り方と使い方

温活生活

乾燥しょうがと生しょうがの違いは?その作り方と使い方を紹介

投稿日:2017年3月8日 更新日:

春も近くなり、寒さも少しづつ和らいでくる頃は急に寒くなったり、暖かくなったり、この季節って着るものも難しいしいですよね。
うっかり昼間に暖かいからとついつい薄着をして出かけて、日が暮れると急に寒くなったりして、しまった!油断した!なんて経験ありませんか?
春といえども冷え性には油断ならない季節です。

スポンサーリンク

お花見の時に体を冷えから守るには?

お花見の頃も地面にブルーシートを敷いただけのところに数時間座ったりすると体の芯から冷えてしまったなんて経験はありませんか?
そんな時はお花見も充分楽しめず、温かいものを食べても末端の冷えはなかなか解消されません。
おまけにトイレも混んでるから水分も控えたりして、寒さに耐えただけのお花見になってしまったりして。。

スポンサーリンク

そんな時に体を内側から温めてくれる効果が期待できるのが乾燥ショウガです。
サーモスなどに入れたお茶に乾燥させて粉末にした乾燥ショウガを入れて持って行くといいですよ。

なぜ乾燥ショウガが体を温めるの?

生のショウガにはジンゲロールという成分が含まれていますが、これは末梢神経を広げて熱を体の隅々まで運んでくれるものです。
しかし同時にジンゲロールは発汗、解熱作用があるので、徐々に体の中心部が冷えてくることになります。

反対に加熱や乾燥を加えたショウガはジンゲロールの一部がショウガオールという物質に変化します。
これにより血流が高まり体の中心部から温まっていきます。

乾燥ショウガには、ジンゲロールとショウガオールの両方の成分が入っているので、体を内側から温める効果が期待出来るんですね。

なんかややこしいのですが、冷え性の方には生ショウガより乾燥ショウガがオススメです。

乾燥ショウガの作り方

洗ったショウガを皮付きのまま水分がぬけやすいように1~2mm幅になるべくうす〜くスライスします。
ざるなどにならべてカラカラになるまで天日干しします。

水分が充分抜けていないと、カビなどが発生するので、季節やお天気に注意して乾燥します。
乾燥した日なら1~2日、室内だと数日かかります。
乾燥するとだいたい十分の一くらいのシワシワのショウガになります。

あればミルサーなどで細かくしておきます。
粉末状にしておくと使いやすいですね。
乾燥剤などをいれた容器に保存しておきましょう。

作るのがめんどくさい人は、パウダー状になったものが市販されていますよ♪
(その際はフリーズドライ製法ではなくて、必ず乾燥させたものをお買い求めくださいね)

乾燥ショウガの使い方

乾燥ショウガは紅茶やホットミルク、ヨーグルト、みそ汁、スープなどに入れたり、チャーハンに振りかけたり、生姜焼きに加えたり、といろいろな料理に使えます。

ココアにいれたりしても美味しいですよ〜。

是非いろいろ試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

-温活生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏バテするの原因の一つ冷房による体調不良の症状と予防について

スポンサーリンク 猛暑が続くと食欲がなくなったり、体がだるくてやる気が起きない、疲れがとれないなど体調不良になることがあります。 一般的に「夏バテ」「暑気あたり」などと呼ばれていますが、その原因のひと …

冷えを改善するには正しい半身浴のやり方とコツをつかんで体を温めよう

スポンサーリンク 半身浴は以前から知っていたのですが、上半身を湯船に浸けないというのが なんだか寒そうに感じてなかなか実行に移せないでいました。 しかし、やってみると体が芯から温まりとても快適でした。 …

冷えを防止するには3つの首を温めよう!冷え症対策グッズも紹介!

スポンサーリンク 冬になると手足がいつも冷たくて辛い、体を動かすのが億劫だ、肩が凝るなんてことはありませんか? そんな末端冷え症のあなたに、私が普段からしているちょっとした冷え対策をご紹介します。 ち …

湯たんぽは陶器がおすすめその保温性と効果とメリット、使い方

スポンサーリンク 先人の知恵、湯たんぽが見直されてから久しいですが、湯たんぽといっても軽量のプラスチック製から、ゴム製、昔なつかしいブリキの湯たんぽまで種類はいろいろ。その中でも冷え性の方に超オススメ …

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。