夏休みの工作で高学年が出来るもの〜水族館の思い出を羊毛で作ろう!

生活

夏休みの工作で高学年が出来るもの〜水族館の思い出を羊毛で作ろう!

投稿日:2017年7月3日 更新日:


長い夏休みに何か工作してみたい!という人におすすめするのが羊毛フェルトです。

ふわふわの羊毛を専用の針でチクチク刺していくと羊毛同志が絡んで、立体作品が出来上がります。

主に羊毛と専用の針があれば出来るので、工作にありがちな面倒な後片付けがなく手軽にできますよ。

最近は手芸店や100円ショップなどでも手軽に材料が手に入りますので
ぜひお子さんと挑戦してみてはどうでしょうか?

今回は夏休みに水族館に行った時に見た「イルカ」を作る工程を解説します。

スポンサーリンク

水族館の思い出を羊毛で作ろう!

材料

羊毛 白 スライバー(帯状になっているもの)10g
ブルー  〃 4g
芯になるモール 15cm
プラスチック製のさし目 5mm 2コ

道具

フェルティングニードル(羊毛フェルト専用針)
スポンジ
千枚通し(さし目をつけるときに使用します)
ボンド (      〃        )

飾り用

テグス
クラフトバンド

材料や道具は100円ショップや手芸店(ユザワヤや東急ハンズ等)で揃います。

フェルティングニードル
羊毛専用の針です。
長さは8cmほどで、針の先にある切れ込みにより、羊毛に刺すことで羊毛の繊維が絡んでいき、繊維がしまり形が作られていきます。

乱暴に扱うとすぐに折れてしまいますので、取扱には注意してくださいね。

注1 針を刺したらまっすぐ抜きます。曲げて抜くと切れ込みが入っているので折れてしまいます。
注2 添えている手を刺さないように針先から目を離さないようにします。

手を刺してしまうととっても痛い!です。くれぐれも手を刺さないように注意してください。

 

イルカの芯にはモールを入れています。
写真のものはパイプクリーナーを使っていますが、
一般的なモールで構いません。

 

 

 

 

 

 

 

 

①軽くモールを曲げておきます。

 

 

 

 

 

②モールの先から白のベースになる羊毛を巻き付けます。

口先の部分は少し固めに巻き付けます。

③ちょっと不細工なクロワッサンのような形に巻いてください。

④フェルティングニードルで全体を刺して形を整えます。

 

 

 

 

 

⑤ブルーの羊毛を(ヒレ3つ分を少し除いておきます)頭のほうから尾の方へ

とめていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑥尾の方に残った羊毛で尾びれを作ります。羊毛が足りない場合は足してあげます(分量外)

必ずスポンジを下に敷きましょう。

 

 

 

 

 

⑦残りの羊毛を3等分にして背びれ、胸びれを作ります。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イルカの本体に付ける部分はそのままふわっとさせておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑧背びれ、胸びれをつけます。

 

 

 

 

 

⑨形を整えます。

 

 

 

 

 

⑩口先はしっかり刺してとがらせましょう。

 

 

 

 

 

⑪さし目を付けます。目打ちで穴を空けておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑫さし目の先にボンドをすこしつけて千枚通しであけた穴に固定します。

 

 

 

 

 

⑬両目をつけたら出来上がりです。

飾る場合のアイデアとして紙のクラフトバンドを丸めたものをホッチキスで

とめて、中にイルカを吊るとかわいいですね。

クラフトバンドはダイソーで買いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもが作るとこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ふんわりとした羊毛がだんだんと形になっていくとうれしいものですね。
針をさす時のサクサクとした感触が手に伝わるのも心地のよいものです。

羊毛の扱いや針の使い方に馴れれば、いろいろなものに挑戦したくなることと思います。

ほかにも水族館で見た魚や動物に挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

折り紙の星の折り方1枚の紙を五角形にしてから作る作り方

スポンサーリンク 今回ご紹介するのは五角形から作る星の折り紙です。 少し膨らみのある、鋭角的な星が出来ます。 とても綺麗な形をしているので、クリスマスの飾りにはぴったりですよ。 スポンサーリンク

スニーカーは洗う洗わない?レザーやバックスキンのスニーカーも洗うの?

スニーカーは洗う派ですか?洗わない派ですか? スポンサーリンク 定期的に洗っているという方、子どもの頃は運動靴や上履きは泥んこで汚れることも多かったので、洗っていたor洗ってもらっていたけれど、大人に …

梅桃桜の違いはどこでわかる?見分け方や開花時期について

春に咲く樹木の代表といったら梅、桃、桜が思い浮かびますが、花の形がどれも似ているような感じなので、混同してしまうことはありませんか? 梅、桃、桜の違いはポイントを抑えれば簡単に見分けられます。 スポン …

折り紙の箱の作り方で正方形になるもの〜簡単!真中から開くタイプ

スポンサーリンク 折り紙で作る正方形の箱といえば、こちらがありますが→節分の豆入れを折り紙で作ろう!簡単な作り方を紹介②正方形の箱今回は出来上がりの大きさは同じくらいですが、折り方がちょっと珍しいもの …

正方形の箱を折り紙で作る作り方〜簡単で少し深さのあるタイプ

スポンサーリンク 折り紙で正方形の箱を作る折り方は色々な種類がありますが、これはあまり一般的ではないタイプの箱の折り方だと思います。 一般的な箱の折り紙 関連記事:節分の豆入れを折り紙で作ろう!簡単な …

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。