梅雨時に生乾きのタオルが臭い原因は?アイロンで解決する?

生活

梅雨時に生乾きのタオルが臭い原因は?アイロンで解決する?

投稿日:2017年7月2日 更新日:


梅雨時に部屋干ししたタオルからいやな匂いが・・・。

一度洗い直して、お日様の下で外干ししても使用すると臭いが復活してなかなか生乾き臭がとれない・・・。
そんな経験はありませんか?

生乾き臭のするタオルは使いたくないですよね。
どうしたら臭いがとれるのでしょうか?
臭いの原因といやな臭いをとる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

タオルが生乾きで臭い原因は?

梅雨時に部屋干ししたタオルが臭くなる原因は、洗濯では落としきれなかった皮脂やタンパク質をエサとして雑菌が繁殖するからです。

乾かすのに時間がかかるのでその間に雑菌が繁殖してしまうんですね。

一度雑菌が繁殖して臭くなったタオルの臭いは、洗濯しても濡れるとまた復活してなかなかとれません。

タオルについた生乾き臭をとるには、タオルの殺菌が必要になります。

梅雨時のタオルの生乾き臭対策〜アイロンを使う方法

では、タオルの殺菌はどのような方法でするのがよいのでしょうか?

生乾き臭のとれないタオルは酸素系漂白剤につけおくと殺菌されます。
50℃以上のお湯に粉末の酸素系系漂白剤を溶かし1時間くらい浸けておいてから洗濯します。

私は梅雨時は洗濯するときに、粉石鹸と酸素系系漂白剤を一緒に洗濯機に入れて洗濯しています。

スポンサーリンク

そして生乾きの状態ではなくて洗った直後にアイロンをかけます。
(アイロンのスチーム機能は使いません。)
菌は高温に弱いので濡れた状態でアイロンをかけると殺菌効果があります。
100℃以上の高温で、1カ所につき3秒くらいあてては少しずつずらしてアイロンをかけていきます。

アイロンで100%乾かすのは大変なので、ある程度アイロンをあてたらなるべく1枚にひろげた状態で干し、扇風機をあてるなどして早く乾かすと雑菌の繁殖が軽減されます。

生乾き臭のとれないタオルは酸素系漂白剤とアイロンの高温で殺菌し、できるだけ早く乾かすことがポイントです。

上記の対策と合わせて、以下のことにも気をつけるとタオルの生乾き臭対策になりますのでお試しくださいね。

洗濯機に汚れ物をためない。湿ったタオルや汗のついた洋服をそのままにすると雑菌の繁殖の温床になります。

洗濯機に入れる洗濯物は適量に。入れ過ぎると汚れが落ちにくくなります。

すすぎにお風呂の残り湯を使わない。残り湯には皮脂の汚れなどが残っているのでかえって雑菌が繁殖してしまいます。

適量の洗剤を使う。洗剤の入れすぎは却って洗浄力がおちてしまいます。

洗濯が終わったらすぐに干す。湿った洗濯槽に入れておくと雑菌が繁殖しやすくなります。

洗濯物と洗濯物の間を空けて風がよく通るように干す。干し方の工夫で乾燥時間の短縮ができます。

2,3ヶ月に1回は洗濯槽クリーナーで洗濯槽をクリーニングする。洗濯槽自体にカビなどが付着しているとせっかく洗濯しても雑菌が洗濯物についてしまいます。

洗濯槽の乾燥のために洗濯機のフタは恒にあけておく。洗濯機のフタを閉めておくと湿気でカビが発生しやすくなります。

まとめ

お日様の殺菌力も一度ついた生乾き臭にはなかなか勝てません。
梅雨時のじめじめした天気にタオルまで臭くなるとがっかりしますね。

ご紹介した方法で雑菌の繁殖を防ぎタオルの生乾き臭にさよならしましょう。

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鎌倉の段葛の桜の見頃はいつ?今日の開花状況は?

  スポンサーリンク 鎌倉の桜の名所、段葛の桜の開花状況をお伝えしていきます。 段葛は鶴岡八幡宮へ続く二の鳥居から三の鳥居の参道のことを言います。 2016年に改修工事が終わり新しく生まれ変 …

秋台風の特徴はスピードが早い遅い?普段から備えておくべきことは?

夏と秋は一年の中でも台風の発生の多い季節ですね。 スポンサーリンク 同じ台風でも秋台風と夏台風では進路や勢力、スピードなどに特徴があってそれぞれ違います。 どのような違いや特徴ががあるのでしょう? 台 …

スニーカーは洗う洗わない?レザーやバックスキンのスニーカーも洗うの?

スニーカーは洗う派ですか?洗わない派ですか? スポンサーリンク 定期的に洗っているという方、子どもの頃は運動靴や上履きは泥んこで汚れることも多かったので、洗っていたor洗ってもらっていたけれど、大人に …

折り紙で箱を折る時に長方形の紙を使う場合〜縦と横を入れ替えても!

折り紙で長方形の紙で作る箱の折り方はいろいろありますが、ここでご紹介するものはちょっと面白い折り方の箱です。 長方形の紙を縦と横を入れ替えて作ると、全く違う形の箱になります。 上の写真は同じ大きさの紙 …

はじめてのお中元その由来と基本のマナー、ギフトの選び方

6月に入るとテレビでもお中元のコマーシャルが流れるようになりますね。 送る立場になってはじめてお中元について 何も知らないことに気がつきました。 いつまでに送ったらいいの? なにを送ったらいいの? 失 …

自己紹介

こんにちは!
カミツレ手帖の管理人のマーコです。

日々湧き起こる小さな疑問を
この手帖で解決してもらえたら
そんなにうれしいことはありません。

この手帖があなた様のお役に立てますように。